2017/09/07

シンセティックフォニックスについて学びました

1



イギリスの小学校で子ども達に読み方を教えるときに使われているという、シンセティックフォニックスについての講座を受けてきました。

読む、書く、聞く、話すの4技能が英語習得には大切と言われています。
しかし、それぞれの子ども達には得手不得手があります。また、実際には読むことと書くことに困難を感じている子ども達が多くいて、それは教える側の私としても、常により良い方法を探しているところでした。

その効果的な一つの方法として、この指導法は有効だと思い、早速クラスで取り入れてみました。

いい感じです。これまでと違った切り口で、これで読み書きへの理解が深まる子ども達がかなりいると思っています。

eccsuehiro at 23:26|この記事のURL教室のこと 

2017/09/01

お友達が祝ってくれました

CIMG3053

CIMG3062

教室開設30周年にあたって、たくさんの方々からお祝いメッセージをいただき、ありがとうございました。
自分としては、ただただ楽しく過ごしてきたら、年月が過ぎていたという感じです。

生徒、保護者の皆様、そして仕事仲間に恵まれてきたからこそと思います。

そして、思いがけなく、お友達ホームティーチャーが30という文字をいれた手作りパンを持ってきてくださったり、ステキなお花のアレンジメントを贈ってくださったり、嬉しいことも続きました。

まだまだ日々、生徒さん達から学ばせてもらうことがたくさんあり、そのたびに自分の対応を考える機会をもらっています。

子ども達の反応が良いときも、今ひとつのときも、今ふたつの時も、自分を振り返る機会です。

毎日毎日新しい課題があり、考えることがあり、退屈する時がありません。
これからもいっぱい工夫して、日々のレッスンをしていきます。


eccsuehiro at 14:13|この記事のURL教室のこと